庭の池に・・・

こんにちは!K・Sです!

昨日は曇ったり雨降ったりで、少々涼しかったんですが、

今日になり、また暑い日が戻ってきました!

昼、道路の温度標識が27度でした・・・(ーー;)

 

 

 

 

 

毎年、庭園の鯉がお腹が大きくなると同時に池の中に、

杉の葉っぱを投入します。

そうすると、鯉は卵を産み付けるわけです。

 

 

今年も二、三日前に卵が産み付けられているのを、

フロントの須貝さんが発見して、須貝さんの指示で、

卵が付いた杉の葉っぱを、金網で囲いました。

CIMG3369.JPG

                                     こんな感じです。



この、網で囲う理由はなんと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

共食い防止の為・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一見おとなしそうなですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の生んだ卵を喰らう・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて、性質があったりするんです。

その共食いを守る為の金網と言うわけです。

早く生まれないかなー(^^)

CIMG3324.JPG

          今年は、卵の数は多いみたいです!



またブログで紹介します!

でわ!(^^)/